ツールで楽々アフィリエイト

 ※ 味の素 JINOで検索した結果です。

記事作成・共起語抽出を楽に簡単に!!
  • 入力したキーワードで検索結果上位20サイトの記事を元に記事を自動生成できます。
  • 入力したキーワードで検索結果上位20サイトの記事から共起語を抽出できます。
  • あなたがお持ちの記事を元に記事を自動生成できます。
  • あなたがお持ちの記事から共起語を抽出できます。
  • あなたのサイト(URL指定)の記事から共起語を抽出できます。
  • 煩わしいサーバーへの設定などは必要ありません。

 

記事作成が苦手な全てのアフィリエイターの為に!

87%のサイトアフィリエイターは、記事を書くのが苦手だとのことです。

そんな苦手な作業を始めると、作業が途端に止まってしまいます。

そんな、記事作成が苦手なあなたのために!

キワードで上位表示されているサイトの記事を使って、

あなたのための記事を自動生成します。

さらに上位表示されているサイトの共起語も抽出して表示します。

 

もし、上位表示されているサイトを1サイトづつ確認して、記事をコピーするとしたら、

コピーした記事から共起語を抽出するとしたら、

さらにコピーした記事をリライトして、自分の記事を作るとしたら、

 

私は、恐ろしくてこんな作業をやろうとは思いませんが

やるとしたら・・・ 

 

なぜ、こんな作業をする必要があるのかと言うと、

それは、記事をかけないあなたが、記事を書くためです。

さらに、あなたのサイトを上位表示させるためです。

 

あなたが選定したキーワードで作成したサイトは上位表示していますか?

上位表示しないとしたら、記事に問題があるかもしれません。

キーワード選定に疲れて、記事を書くのがおろそかになっていませんか?

キーワード選定は、とっても大事な作業です。

しかし、記事を書く作業にも気を使ってください。

 

あなたが選んだキーワードで、使用されている共起語を調べて、あなたの記事と比べてみる。

足りない言葉があれば、あなたの記事に埋め込んでいく。

こうして手間を掛けて記事を作成することで、あなたのサイトを上位表示することができます。

あなたのサイトを上位表示させるためにやらなけらばいけないことが他にも沢山あります。

だからこそ、ツールを使って少しでもあなたの作業を楽にしてください。

 

キーワードでの検索結果上位サイトの共起語調査は、

キーワードを入力して、ボタンをクリックするだけの

たったの2ステップ!

調査が終われば、さらにボタンクリックであなたのための記事を自動生成します。

そう! サイトの調査・記事作成は、ボタンをクリックしてツールに任して、

あなたは、あなたにしかできない作業を行ってください。

 

記事自動生成(共起語抽出)ツール【Auto Article Generation】

今だけなんと破格の「7,800円」でご提供します。

 

 ■ クレジットカード払い

7,800円

支払回数については、お申込み画面にて選択してください。

 ■ 銀行振込

7,800円

※ 振込手数料はお客様負担とさせて頂きます。

 ■ Bitcash、楽天Edy、ちょコムeマネーでのお支払も可能です。

 

記事自動生成(共起語抽出)ツールとは
Auto article generation tool (Co-occurring word extraction)

【Auto Article Generation】「記事自動生成(共起語抽出)」ツールとは、何のために使用するツールなのか。

また、どんな事ができるのか簡単にご説明します。

【Auto Article Generation】「記事自動生成(共起語抽出)」ツールとは、記事の自動生成と記事で使用されている共起語を抽出するツールです。

共起語を抽出したいあなたの記事ファイル(テキストファイル)と、サイトのURL、選定したキーワードを入力することで、記事ファイルから、指定URLのサイトから、指定のキーワードで検索した結果の上位20サイトから記事を取得し、共起語を抽出した結果を表示します。

記事ファイル、サイトのURL、キーワードの内どれか一つだけでも、組み合わせでも、全ての指定でも記事取得、共起語の抽出が簡単にできます。

さらに取得した記事を元にあなたの為の記事を自動生成することができます。

 

記事自動生成(共起語抽出)ツールが出力する情報

【Auto Article Generation】「記事自動生成(共起語抽出)」ツールが出力する情報はこんな情報です。

指定の記事ファイル、指定URL、指定キーワードでの検索結果上位20件の記事を取得し、共起語を抽出して出力できます。

さらに取得した記事情報から、記事を自動生成して出力できます。

個別の記事ファイルを指定して、記事を自動生成して出力できます。

 

記事の自動生成

あなたが指定した記事と、キーワードの検索結果で上位表示された最大20件のサイトから取得した各記事を元に記事を自動生成できます。

記事の自動生成は、「調査結果記事生成」または、「指定文書記事生成」ボタンをクリックしてファイルを指定するだけです。

面倒で手間のかかる設定などは必要なく、キーワードさえ有れば記事の自動生成ができます。

 

自動生成される文章は、あなたがリライトする作業を簡単にするための文章として生成されます。

日本語としておかしな部分の修正や、文章のつながりなどの修正をするだけで、あなたの記事の完成です。

 

自動生成される記事は、検索結果の上位サイトよりの記事部分を抽出して、記事の自動生成、共起語の抽出を行います。

記事部分の抽出が出来なかったサイトでは、サイト全体の文章を取得して共起語の抽出のみ行います。

このため、検索結果を元にした記事の自動生成では、検索結果の上位サイトより記事部分が抽出できなかったサイトは除外され、記事の自動生成を行いますので、自動生成される記事数については、検索結果により変化します。

 

自動生成記事サンプル

以下のオリジナル記事から2つの記事を自動生成したさんぷるです。

日本語としておかしな文や、ほぼ同じ文、全く同じ文なども生成されるため、記事として使用するためには修正や削除が必要になります。

何度か出力した結果を組み合わせるのもおすすめです。

オリジナル記事

自動生成記事サンプル1

自動生成記事サンプル2

共起語の抽出

共起(きょうき)とは、ある単語がある文章中に出たとき、その文章中に別の限られた単語が頻繁に出現すること。

日本語の例では「崩御する」という単語に「天皇が」という言葉が多く用いられることや、単に他動詞には「を」が、「行く」には目的地を示す「に」が頻出することが挙げられる。

また、「ミートソーススパゲティー」を例にすると、「玉ねぎのみじん切り」、「アルデンテにゆでる」、「完熟カットトマト」などになります。

これが共起であり、その単語を共起語と言います。

Wikiより

 

厳密に言うとこのような定義ですが、

ようは、キーワードと一緒に良く使用される単語と考えれば簡単だと思います。

共起語をあなたのサイトの記事に加えることで、あなたのサイトが上位表示しやすくなります。

上位表示されているサイトの共起語を元にして、あなたのサイトの記事に加えてみてください。

※ ただし、やり過ぎ注意です!

 

記事、サイト、キーワード検索上位サイトの調査

調査できるのは、指定した記事ファイル、入力した調査URLのサイト(ページ)と、調査キーワードで検索した結果の上位20サイトです。

通常、あなたの書いた記事を「調査ファイル」に、「調査URL」にあなたのサイトのURLを入力して、そのサイトが狙っているキーワードを「調査キーワード」に入力、あとは「調査開始」ボタンをクリックするだけで、調査を開始します。

あとは勝手にツールが、あなたの記事とサイト、ライバルサイトの調査をしてくれます。

調査結果で表示される共起語を確認して、あなたのサイトを上位表示させるための指標として使ってください。

あなたが、操作するのは、

● 調査ファイルを選択

● 調査URLを入力

● 調査キーワードを入力

後は、調査開始ボタンをクリックするだけです。

記事の自動生成は、調査完了後に「調査結果記事生成」ボタンをクリックするだけ!

個別の記事自動生成は、「指定文書記事生成」ボタンをクリックして、元になる記事ファイルを選択して、保存する記事ファイルを指定するだけ!

 

これだけで、共起語の調査と記事の自動生成が完了します。

 

ツールを利用した方からお喜びの声を頂きました


 
文章の体裁を整えるだけでバシバシ記事を作成できるようになりました。
秀夫さん

ツールを手に入れる前は、記事を書くのがとにかく苦手でおっくうでした。
上位表示されているサイトを参考に記事をあちこちから抜き出しては、MIXさせたり、自分の言葉に置き換えたり、いわゆるリライトをして記事作成をしていました。
これが簡単そうでとてつもなく時間がかかるわけです。
キーワード検索をして記事をコピーしてリライト、いつもリライトまで辿り着かずに、あーっ面倒くさい!と、途中でやる気がなくなってしまうわけです。笑

ツールを手に入れてからは、キーワードを選んで、まさにワンクリック!!
いやぁー、これは・・・ 本気で感動してしまいました。
今まで記事作成に掛けていた時間はなんだったのか?
しかも、共起語まで一緒に抽出できてしまっているというミラクルなツールでした。
自動生成された記事を複数MIXさせて、少し文章の体裁を整えるだけでバシバシ記事を作成できるようになりました。
今までの作業時間が大体1/10くらいになったと思います。
どんどん機械化が進んでいるこんな時代ですから、ツールに任せられるところはツールに任せたほうがいい!
今更ながら実感しています。

自分はライバル選定、キーワード選定に専念できるようになったため、アフィリエイトも楽しくなって来ました。


 
記事のリライトが何倍も楽になりました。
哲雄さん

このツールを手に入れる前は、無料のリライトツールで記事を作成していました。
妥協すれば記事はどんどんできますが、だんだん意味が通じなくなってリライトに時間がかかっていました。

このツールを手に入れてからは、元の文章をリライトするよりも何倍も楽になりました

自動生成された記事は、軽くリライトして日本語として意味が通じるように修正しています。

また、メルマガで言われていた自動生成された複数の記事を軽くリライトして組み合わせて1つの記事として使用しています。


 
自動生成記事を自動変換ツールにかませる事で、無限に記事ができます。
登さん

記事自動生成(共起語抽出)ツールを手に入れる前は、無料で共起語を抽出するツールを使っていました。
ただ、一度に解析できるサイトが1つで、とても時間がかかっておりました。
このツールを手に入れてからは、一度に大量のサイトの解析ができるので、キーワードを入れるだけの簡単な作業で、時間短縮ができ大変便利になりました。
自動生成記事もさらに自動変換ツールをかませる事で、無限に記事ができ、サテライトサイト用の記事に困ることがなくなりました。

もちろんメインの記事にも使用しています。


 
既にあるサイトに共起語を簡単に含める事ができます。
アフィリさん

今までは、キーワードで検索して、上位サイトから記事をコピー、その記事をリライトして自分のサイトの記事に使用したり、自分で少しリライトして、サイトの記事に使用していました。

このツールを手に入れてからは、自動生成された記事を複数組み合わせて、少しリライトをするだけで、自分のサイトの記事に使用できるようになったので、時間や手間を効率化できました。

ツールで共起語も抽出してくれるので、既にあるサイトに共起語を簡単に含める事ができます。
私にとっては、無くてはならないツールになりました。


 
リライトされた記事を集めて少し手直ししてから投稿しています。
シンタさん

ツールを手に入れる前は、自分で他のサイトやレビューサイトを参考に記事を作成していました。
本を何冊か購入して、勉強しながら記事を書くこともありました。
ところがこのやり方だと、時間がかかりすぎて途中で記事更新がストップしてしまうことも多々ありました。

ツール購入後は、リライトされた記事を集めて少し手直ししてから投稿しています。
特に個別記事の記事追加などには有効だと思います。

周辺のキーワードもツールで調査していけば、次々と記事が作成できるので、サイト作成には非常に有効なツールだと思います。

 

記事自動生成(共起語抽出)ツール【Auto Article Generation】

あなたが得られるメリット

    • アフィリエイト初心者でも記事を書くのがカンタンになります。
    • 1クリックで、簡単に記事の自動生成ができます。
    • 特定サイトの共起語の調査がカンタンにできます。
    • キーワード検索結果の上位20件のサイトの共起語の調査がカンタンにできます。
    • 記事作成にかかっていた作業時間が大幅に短縮できます。
    • あなたのサイトのテコ入れの指標がすぐに手に入ります。
    • あなたのサイトと検索結果上位のサイトの記事の違いがカンタンに見えます。

 

ダウンロード版動作環境

【商品内容】
・商品本体:【Auto Article Generation】(記事自動生成・共起語抽出ツール)本体
・操作マニュアル

【特典内容】
・長期サポート保証(2年)
・バージョンアップ版無料進呈保証(同一エディション)
・購入者のみのアフィリエイト報酬50%権利

■推奨環境
【対応OS】
・Microsoft Windows 7、8.1、10(日本語版のみ)
・各Windowsのサポート終了までの動作保障環境と致します。

【前提ソフトウェア】
・.NET Framework 4.7.1以上がインストールされている環境が必要です。
・Google Chromeが使用できる環境が必要です。
・使用できない場合は、別途Google Chromeのインストールが必要です。

【解像度】
・1280×768ドット以上

【CPU】
・Intel(R)core 2 duo processer 以上推奨

【メモリ】
・メモリ2GB以上推奨

【ハードディスク】
・200MB以上のハードディスク空き容量

【インストール】
・ダンロードしたZip圧縮ファイルを解凍して、お好きな場所にコピーするだけです。

【セキュリティソフト】
・ご使用のセキュリティソフトによっては、Chromeが出力するHTMLが変更され、HTML取得が上手くできない場合があります。
・ご使用のセキュリティソフトを終了するか、Chromeへの設定を解除してご使用ください。

※ご購入後、入金が確定しますとメールが送付されます。
※送付されたメール内のURLより「本体ツール」、「操作マニュアル」をダウンロードしてご使用ください。
※銀行振り込みでのご購入の場合、入金確認に最大1営業日かかる場合がございますのでご了承ください。

 

記事自動生成(共起語抽出)調査ツール【Auto Article Genaration】

今だけなんと破格の「7,800円」でご提供します。

 

 ■ クレジットカード払い

7,800円

支払回数については、お申込み画面にて選択してください。

 ■ 銀行振込

7,800円

※ 振込手数料はお客様負担とさせて頂きます。

 ■ Bitcash、楽天Edy、ちょコムeマネーでのお支払も可能です。

 

ツールに関してご質問などあれば以下よりお問い合わせください。

お問い合わせフォームからのお問合わせは、ここをクリックしてください。

メールでのお問い合わせは、ここをクリックしてください。

 

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

特定商取引法上の標記
【サイト更新日】

Copyright (C) 2018 つーる屋【IKIS】あいきす  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。